×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

   キャッシングとは?

    キャッシングについても説明いたします。
   

キャッシングとは?

費者金融や銀行などの金融機関が、企業にではなく個人に向けて現金を融資する事をキャッシングといいます。
原則として、キャッシングとは、キャッシュ・ディスペンサーとカードを用いて現金の融資を受ける形が主です。
キャッシングは、利用者本人の確認と信用により行われますので、通常は無担保で保証人も必要ありません。

また、カードの発行手数料や年会費も通常は不要ですので、手軽にキャッシングを利用する事が出来るのです。
キャッシングを利用できる年齢は、18歳もしくは20歳以上です。
したがって、コンスタントに収入があれば、原則的には誰でも利用出来るということです。

キャッシングの場合、金融機関のローンのように利用目的が限られていないものが多いので、借りたお金を何に利用しても問題はありません。
そういった観点からも、深夜に現金が必要になった場合や給料日前など、急に現金が必要という時に手軽に利用できるのです。
返済の方法としては銀行や提携ATM、店頭窓口、コンビニでの支払い、銀行での口座振替、銀行振込、書留などがあります。
利息は利用日数をもとに計算されます。
つまりお金を借りてから返済までの利用期間が短期なほど、利息も少ないというシステムになっています。